【スキル修正】WAで猛威をふるっているモンスターがことごとく修正対象に!

アップデート

どうも、徒然です。

 

スキル修正の告知がきました。

めぼしいものをピックアップしていきましょう。

 

水熊猫武士(黙龍)

数多くの憎しみを生んできた水パンダがとうとう修正されます!

スキル2(龍の舞)がバフ剥がし+スタン効果が最後の1撃のみ発動するようになり、発生確率が25%(スキルマで45%)に。

元々は3発ともバフ剥がし+スタンがあり、スキルマで各35%だったので明確な弱体化ですね。

これは、水パンダを持っていない人からしたら非常に嬉しい修正!

 

妖精王

妖精王のスキル1の効果がバフ剥がしからミス発生率増加になります。

これは、ほんっとうに嬉しい!!!

ワールドアリーナでやられると「おい!」ってなることで紹介したガニメデの動きができなくなります。

2度目の弱体化ですが、それでもまだ普通に強いですね。

ですが、良修正だと思います。

 

闇ドラゴンナイト(ラグドール)

パッシブスキル(目には目を)で味方がクリティカル攻撃を受けた際に味方の攻撃ケージの上がる量が20%→15%になります。

15%に下がったとしても全然強いですが、弱体化させたのは良い判断だと思います。

 

光天舞姫(元姫)

スキル3(活気高揚)の再使用時間が4ターンから5ターン(スキルマで4ターン)に延びます。

ワールドアリーナで最強と言われ続けてきた元姫がとうとう修正されましたね。

スキルの効果で自分の攻撃ゲージは100%回復するにもかかわらず、スキルマ3ターンという驚異の回転率だったので妥当な修正だと思います。

 

風砂神后(ハトホル)

スキル3(先延ばし)のゲージダウンの効果が相手全体が75%減少だったのが選択した相手のみゲージを0にし、他の相手は30%ずつ減少になります。

2ターン睡眠の効果が強力なので、ゲージダウンの効果が下がっても普通に強いですが、ガニハトのコンボは若干弱体化するのではないかと思います。

 

火神獣僧(クマル)

スキル1(破砕脚)が必ず強化効果を解除するスキルに変更。

そして、スキル3(炎術)の弱化効果が回復阻害から沈黙に変更。

純5モンスターの中でも置物として扱われてきたクマルがやっと修正されました!

スキル1が必ず強化効果を解除するようになり、おそらく効果的中、効果抵抗関係なく剥がせるので非常に強い!!

スキル2(瞑想)は元々優秀なスキルなので、かなり強くなりましたね。

 

火・光ヴァンパイア

スキル2の攻撃回数が1回から2回に変更になります。

ヴェルデハイルのパッシブスキル的にスキル2のスキルレベルを上がらないようにしていたのが、心おきなくスキルマにできるようになりました。

ユリアンのスキルにはあまり影響はありませんが、強いて言うならガロトリアーナに対してより強く出れるようになった感じでしょうか。

ラグドール等に対しては少し弱くなります。

 

光パラディン(ジャンヌ)

スキル1(正義の一振り)の体力回復が、自分のターンでのみ発動するようになります。

これは、反撃時の回復はしなくなるということです。

また、シルヴィアなどとの同時攻撃でも回復しなくなります。

ジャンヌのルーンは反撃を積んでいる方もいると思いますが、今後はほぼ全員が暴走+意志にすることになると思います。

 

水孫悟空(斉天大聖)

スキル2(乾坤一擲)の効果が攻撃ゲージ吸収だったのが、「相手全体を75%の確率で1ターンの間スタンさせ、スタンさせた相手1体につき攻撃ゲージが25%ずつ上昇する」スキルになります。

スキル2でこの効果は普通に強い!

あまり使われていない水猿ですが、今後は使う方が増えそうですね!

 

光ドラゴン(ゼラス)

スキル3(アルマゲドン)が、相手全体の体力を再分配してから攻撃するようになります。

不憫すぎる光闇ドラゴンでも記事にしてますが、光属性と闇属性のドラゴンの扱いが本当にひどい。

以前もスキル修正がありましたが、光闇純5として妥当なスキルではないですね。

本当に、もっと優遇してあげていいのでは・・・。

 

水極地の女王(アリシア)

スキル3(吹き荒れる吹雪)に追加効果で攻撃するたびに15%の確率で1ターンの間相手を氷結させるようになります。

上方修正なので、アリーナ攻めでアリシアを使っている人は嬉しい修正だと思います。

 

火マーメイド(プラティ)

スキル3(バーンアウト)の効果に、自分の体力が半分以下の場合はスタンが2ターンになるように修正されます。

プラティはもともと性能が高いと思いますが、より強くなります。

条件が揃わなければ発動しませんが、行動阻害2ターンは行動阻害デバフ「スタン」、「睡眠」、「凍結」の違いで紹介した通り暴走を防ぐこともできます。

 

水マーメイド(テトラ)

スキル3(セイレーンズソング)がパッシブスキルになります。

パッシブスキルの効果は「毎ターン味方全体にかかっている「行動阻害」を除いた全ての弱化効果の持続時間を1ターンずつ短縮させる。また、体力状況の悪い味方の体力を自分の体力の10%分回復させる」というもの。

行動阻害以外の弱化効果を毎ターン短縮させるので、ジャンヌの対策などで使えそうですね。

 

 

今回のスキル修正は、WAで猛威を振るっているモンスターがことごとく修正される予定です。

ですが、適度に弱体化させた感じでまだまだ強いので、いい具合のバランス調節だと思います。

弱体化されたモンスターを持っている人はスキル修正がきて複雑な気持ちだと思いますが・・・。

 

そして、光アークエンジェル(アルタミエル)は弱体化されませんでした。

私が持っている唯一の光闇純5なので、ほっとしましたが他のモンスターの所有者の気持ちを考えるとアルタも弱体化しなくてよかったのかと複雑な思いもあります。

闇オラクル(ギアナ)も同様に修正がきませんでしたね。

今後修正される可能性も大いにあるので、とりあえず次の環境でどうなるか様子見といったところでしょうか。

 

ワールドアリーナの次シーズンではかなり環境が変わりそうなので、どうなるか楽しみですね♪