汎用モンスターがいない場合、セカンドピックの方が有利説

ワールドアリーナ

どうも、徒然です。

 

最近WAをしていて思うのですが、相手に取られたくない汎用モンスターを持っていない人は後攻ピックの方が圧倒的に有利なのではないでしょうか。

具体的な汎用モンスターはというと・・

 

水パンダ

スキル2が全体剥がし+スタンというスキル3並みの性能を持つ化け物モンスター。

 

ガニメデ

スキル2の再使用時間をなくす喚起に加え、スキル3の相手1体のスキルを延長して相手全体のゲージを0にする魔封をもつ化け物モンスター。

 

雨師

凄まじい速度のステータスを生かし、先手で味方全体に免疫+シールドを3ターンはる。

スキル2に回復も持ち合わせており、スキル1の相手単体2ターン睡眠も厄介。

 

などなど。

これらのモンスターはピックしておいて腐ることがほぼなく、相手に取られる前にピックしたいモンスター代表格です。

 

私はこれらのモンスターを持っていないので、先攻ファーストピックで選びたいモンスターが特にいません。

なので、先攻ピックの旨味がないです。

むしろ、後攻で相手のモンスターが出揃った状態でラストピックをしてBANの駆け引きに持ち込んだほうが圧倒的に有利です。

相手に免疫が2体いない場合は行動阻害モンスター2体目をピックしたり、速攻型パーティをピックしてきた場合はレオを後出ししたり。

 

実際に後攻ピックの方が勝率が高いと思います。

 

逆にいえば、これらのモンスターを所持していて取り合いをしたい方は先攻ピックの方がいいかもしれません。

 

理想は、これらのモンスターを入手して先攻ピックも後攻ピックも有利に運べるようになることですね。

どれか一体でもいいので私の庭にきてくれ・・・!!