速度パーティ対策part1

ワールドアリーナ

どうも、徒然です。

 

WAで速度パーティに出くわした時、みなさんはどのように対策していますか?

対策はいくつかあると思いますが、いち早く相手が速度パーティであることに気づき、相手の型を予測してピックすることが大切だと思います。

今回は対速度パーティの失敗例と成功例を動画でお見せしたいと思います。

 

失敗例

 

相手のfirstピックにティアナがいることで速度パーティであることを警戒してレオをピック。

2ndピックでバステトもピックしてきたので、速度パほぼ確定。

最後にルシェンザイロスが入ってくることを予想してガロラカンをピック。

すると、予想に反してヴェラードをピックされてしまいました。

 

速度パでもあり、コントロールパでもあるようなピック。

ファーストピックでガニメデがピックされている時点で考慮するべきでした。

光妖精王(オベロン)の防御無視が怖いのでBANしましたが、速度で上をとられてからコントロールされてなすすべなく敗北。

悔しいいいいい!!!!

 

勝利例

・・・と思っていると、次の試合でまったく同じ人と当たりました。

相手が速度パであることが最初からわかっているのでズルいですが、以下2戦目(笑)

ファーストピックで速度パーティの天敵レオと最速の雨師をピック。

なぜなら、私は覚えていました。相手のティアナバステトとこちらの雨師がほとんど速度差がないことに。

そして、雨師が相手の速度を越えられるように速度リーダーであるプサマテをピック。

さらに、オベロンの防御無視を耐えることのできるガロ

最後に、相手がクリティカル出すたびにゲージの上がるアルタミエル

 

そして、相手が雨師をBANしてもレオをBANしても大丈夫なように、最速のティアナをBAN。

試合が始まり、先手をとって雨師で免疫 + シールドを貼り、オベロンを落としたところで相手が降参してこちらの勝利!!

無事にリベンジを果たしました♪

 

速度パ相手には、相手の手持ちを予測してそれに対抗しうるピックをすることが重要になります。

1戦目はルシェンザイロスが出てくると読みを誤ってしまったため敗北。

しかし、1戦目から相手の構成を予測できていたら勝つことはできたのです。

 

他の対策としては、相手の構成を予測して相手のとりたいモンスターを先にピックする方法もあります。

速度に自信のある方は、最速モンスターを選んで先手をとり、上から押しつぶすことでも対策が可能です。

 

ワールドアリーナをやっていると、「速度パーティと当たって、なすすべなく負けて絶望した」という経験が大体の人があると思います。

しかし、相手のピックを予想して自分の手持ちモンスターを上手く使えばもしかしたら意外とアッサリ勝ててしまうかもしれませんよ♪